サーモスの真空断熱ボトルのパッキンを交換したら、古いパッキンの色が全然違っていて、びっくりした

サーモスの真空断熱ボトルを毎日使っています。熱いお茶を入れて、仕事に持って行くのに便利です。
でも、毎日使っていると、パッキンの汚れが気になってきます。
先日、パッキンのみを購入して交換しました。比べてみて、こんなに色が変わっていたのかと、びっくりしました。

古いパッキンの写真

サーモスパッキン

新しいパッキンの写真

サーモスの新しいパッキンの色

新しいパッキンは、こんなに色が鮮やかな水色でびっくりしました。もっとマメに交換します。

サーモスのパッキンは、Amazonで 「サーモス パッキン 品番」を入れたら購入できる

職場の同僚と、パッキン交換の話になりました。

同僚
私も交換したいのだけど、かなり何年も前の古いサーモス真空耐熱ボトルだから、もうパッキン扱っていないよね?
おゆき
Amazonで、「サーモス パッキン 品番 」と入れたら、出てこない?
同僚
品番って、どこに書いてあるの?
おゆき
本体の底に書いてあると思うけれど
同僚
あー確かに底に書いてある。
おゆき
Amazonでその品番を入れて検索をかけてみたら?
同僚
わーたくさん出てきた。ありがとう!私も、きれいなパッキンに交換するわ
おゆき
注文すれば、だいたい次の日には、ポストに入っているから。
同僚
少し余計に購入しておこうかなぁ
おゆき
いや、私は、交換をするその時に、購入するなぁ。引き出しに入れて保管しておくと、使おうと思ったときに、なくて探したりするのよ。

 

 

こちらの記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます。


この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ