広告

電動歯ブラシ用の歯磨き粉 研磨剤が入っていないガムデンタルジェル  

  • ブックマーク
電動歯ブラシ歯磨き粉

電動歯ブラシを使うときは、研磨剤の入っていない歯磨き粉にしてから、磨きすぎることがなくなりました。

歯医者さんで、歯の磨きすぎを指摘される

定期的に歯医者さんで、口腔ケアをしてもらっています。

歯医者さん
歯の磨きすぎですね
おゆき
えっ?先生オススメの電動歯ブラシフィリップスソニッケアーを使っていますが……何か問題でも?
歯医者さん
 もしかしたら、歯ブラシの当て方が強すぎるのでは? もっと力を抜いて歯ブラシが触れるくらいの感覚で磨いてみたら?
おゆき
力を入れすぎですか?加減がわからないです。
歯医者さん
触れるぐらいで大丈夫だから。 最新のソニッケアーは、圧がかかりすぎるとと教えてくれる機種もありますよ。

研磨剤の入っていない歯磨き粉

アマゾンでソニッケアーをいろいろと検索していたら、電動歯ブラシ用の歯磨き粉を発見しました。10年以上電動歯ブラシを使っていたのに初めて知りました。

購入者レビューを見ると、電動歯ブラシ用の歯磨き粉は「研磨剤がないから磨きすぎない」とありました。

「歯の磨きすぎ」を気にしていた私は、この歯磨き粉を早速注文しました。

購入したのは、GUMデンタルジェル電動歯ブラシ用です。

広告

ガムデンタルジェルは 泡がたたないので、電動歯ブラシでも使いやすい。

GUMデンタルジェル電動歯ブラシ用が届きました。

手にとってみると、小さくてびっくりしました。容量が65gです。いつも使っているペースト状の歯磨き粉は、165gなので、半分以下です。

説明書きによると、容量65gで200回分だそうです。一度に使う量は、あずき大くらいを歯ブラシにつけると記載がありました。

電動歯ブラシ歯磨き粉

電動歯ブラシを使うときに、この歯磨き粉で磨いてみると、泡だらけにならずにさらっと磨けました。今までのペースト状の歯磨き粉は、泡泡になって、歯ブラシや手にダラダラと垂れていましたし、鏡に飛び散っていましたから、汚れないというのが、とても楽です。

この研磨剤も発泡剤も入らない歯磨き粉を3ヶ月使って、歯医者さんに行きました。歯の磨きすぎは改善されているし、きれいな状態を保っていると褒められました。

広告

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます。

広告

  • ブックマーク

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ