広告

通勤の時、楽チンなパンプスが欲しい

通勤の時、楽に歩けるパンプスを探していました。いつも、歩きやすいヒールの低い靴かスニーカーを履いてしまいがちです。

そんな時、地元の百貨店の靴売り場をとおりかかったら、走れるパンプスの文字が目に飛びこんできました。

走れるパンプス⁇ もし、走れるのなら、信号がギリキリなんて時にも、靴を気にせずに、ダッシュできます。

走れるパンプスを試しに履いてみると

早速、7~8種類を試し履きしました。特に履きやすくて、気に入ったのが、この3点です。

COMPOSITION SPORTS パンプス ウォーキングシューズ
ヒールの高さは、7cm

コンポジションスポーツパンプス

COMPOSITION9 スタイリッシュコンフォートパンプス
ヒールの高さは、6cm

コンポジションナインパンプス

COMPOSITION9 バレエシューズ
ヒールの高さは、4.5cm

コンポジションナインバレエシューズ

どの靴も、履いてみると、すっぽり足を包み込んでくれる感じです。
歩いてみると、ヒールの高さがあるにも関わらず、まるで履き慣れた靴のように馴染んでいます。
店内を走ってみるのが恥ずかしいので、ぐるっと歩いてみました。底はゴムのウエッジヒールで、走れそうな感触を得ました。

コンポジションスポーツ 底
さらに、履いた時に、足が小さく見えるのが気に入りました。小さく見えるとは、私がそのときに履いていた靴に比べてです。

 

せっかく断捨離をして靴を減らしたのに、また、3足も購入するのか?

せっかく断捨離をして、靴を減らしたのに、また、購入するの?と自問自答します。
靴は、メルカリで5足を売却済みです。メルカリで売った経験から、これからは、不要品を処分することにエネルギーを使いたくないと、物を購入することには、慎重になっています。今は、自分が毎日心地よく使えるものだけを購入すると決めていました。靴は、デザインが気に入っても、履きごごちが悪ければ、絶対に購入しません。

広告

このパンプスは、私が、毎日心地よく使えるものなのか?
もう一度、履いて歩きながら、考えます。

  • 履きごごちは、包み込んでくれる感じで、心地よい。音がコツコツしないのも気に入った。
  • デザインは、シンプルで足が小さくみえるのがうれしい。
  • 断捨離をして、シューズクローゼットには、空いたスペースがある。

靴は、デザインが気に入っても、履きごごちの良いものは、なかなか見つからないと思い、3足を一気に購入しました。

通勤で履いてみた

7cmヒールを履いて、通勤しました。

青信号が、チカチカしていて、走れば間に合うってときに、靴を気にすることなく、無意識にダッシュしていました。ヒールの靴にも関わらず、まるでスニーカーを履いているように、何も気にすることなく走っていました。

これなら、毎日通勤で、楽に履けます。

アマゾンのプライムワードロープなら、自宅で試し履きができます。

 

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます。

 


広告

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ