玄米甘酒を常備

ヨーグルティアで玄米甘酒を作っています。職場の冷蔵庫に、玄米甘酒を常備していて、ちょっと甘いものが欲しい時や、一息つきたい時に、飲んでいます。おかげで、余計なお菓子を食べなくなりました。

職場の同僚から、「どうやって、作るの?」と聞かれました。ヨーグルティアを使えば、夜仕込んで、朝には、出来上がっています。

ヨーグルティアで玄米甘酒を作る

ヨーグルティアの容器に水をひたひたに入れ、電子レンジで、130秒消毒する。

ご飯を用意する。うちは、玄米ご飯を炊いています。白米を置いていないので、この玄米ご飯を使います。あずきや雑穀も入っていますが、そのまま使います。

容器に、玄米ご飯を入れて、320gにする。

 

玄米雑穀ご飯水を400cc入れる。

麹を200g入れる。

麹

よく混ぜる。

麹と玄米雑穀ご飯

ふたをして、606時間スタートする。

ヨーグルティア60度6時間

夜仕込んで、そのままお休みなさい。

朝起きると、あまーい甘酒の出来上がり!  今朝は、ヨーグルトに甘酒とチアシードを混ぜていただきました。残りは、ミキサーにかけて、保冷ボトルに入れて、職場の冷蔵庫に保管しています。ちょっと甘いものが欲しい時や、一息つきたい時に、豆乳で薄めて飲んでいます。飲む点滴と言われている甘酒を飲んで、今年の夏も乗りきります!

こちらの記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます。





この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ