広告

「とちおとめ」「べにほっぺ」「もういっこ」といちご3種類を購入

いちごを買いに行くと、店頭にいろいろな種類が並んでいて、どれを購入しようか迷います。
「とちおとめ」「もういっこ」「べにほっぺ」と3種類を購入して、食べ比べしました。
我が家で、いちご狩り気分を味わおうというわけです。

とちおとめ もういっこ べにほっぺ

3種類のいちごの見た目は?

「べにほっぺ 」は紅という名前のとおり、3種類の中で一番赤みが強いです。

べにほっぺの写真

べにほっぺ

「もういっこ」と「とちおとめ」は、パッと見て、あまり区別がつきませんが、とちおとめの方が若干色が濃いかもしれません。

もういっこの写真

もういっこ

とちおとめの写真

とちおとめ

広告

3種類のいちごを食べてみた

「べにほっぺ」は、3種類の中で酸味が一番強いです。酸味を楽しむいちごという感じがしました。

「もういっこ」は、3種類の中で香りが一番よくて、一番甘みがあります。

「とちおとめ」は、甘みと酸味のどちらも味わえるバランスのよいいちごです。「べにほっぺ」と「もういっこ」の中間の味がするいちごという感じがしました。

3種類の中で、私の好みのいちごは、「もういっこ」でした。
「もういっこ」と言う名前は『大粒の果実にもかかわらず、ついつい‘もう一個’手を伸ばしてしまう』という意味がこめられているそうですが、ついつい手を伸ばしてしまい、あっというまになくりました。

いちごを使ったグリーンスムージーも好きです。

 

広告

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ