広告

グリーンスープ

いつものグリーンスムージーに入れる甘い果物を野菜に変えるだけで、グリーンスープができます。

時間に余裕がない時でも、バイタミックスにかけるだけで、野菜をたっぷりとれ流のです。

仕事で遅くなり、お腹ぺこぺこで帰宅した時、手間をかけずにパパっと料理を作りたい時、便利です。

 

さっぱりトマトスープ

アボカド 1/2個
グレープフルーツ 2個
トマト 2個
大葉 16枚

イタリアントマトスープ

アボカド 1/3個
トマト 2個
パプリカ 1個
レモン 1/2個
にんにく 少々
セロリ 1本
バジル 10枚

使う野菜は?

でんぷん質を含まない野菜が適しています。でんぷん質を含む野菜と果物を食べ合わせると体内で発酵状態が起こりガスが発生する可能性があるからです。

でんぷん質を含まない野菜は、
トマト
きゅうり
アボカド
パプリカ

でんぷん質を含む野菜は、
なす
ズッキーニ
かぼちゃ
豆類
トウモロコシ

いつものグリーンスムージーの甘い果物をでんぷん質を含まない野菜に変えるだけで、スープのできあがりです。これから 暑くなる時期、冷たいスープで栄養補給します。

広告

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます。





広告

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ