広告

おゆき
美容院でブローしてもらう髪型と、自分でブローをした髪型が違うのです。
自分でやっても、美容師さんがやったようにできるといいのですが
美容師さん
それなら、ツインブラシを使うといいかもしれませんよ。
おゆき
ツインブラシって何ですか?
美容師さん
髪を挟むタイプのブラシです。トングの挟む部分がブラシになっている感じと言えば、伝わるかしら?
おゆき
そんな挟むタイプのブラシがあるとは知りませんでした
美容師さん
髪をツインブラシで挟んで、ドライヤーをかけるだけで、ブローできますよ。ブラシよりも、ブローしやすいと思います。
おゆき
なるほど、ツインブラシの方が、ブローしやすいのですね。iPhoneにツインブラシと入れて検索をかけてると、たくさんのツインブラシがヒットしてきます
美容師さん
ホント、迷うくらいありますね。
おゆき
せっかくプロの美容師さんに聞けるチャンスなので、選ぶのを手伝ってください。このツインブラシは、どうですか?

アマゾンで口コミの多いツインブラシを、iPhoneの画面に次々と表示して美容師さんにみてもらいました。

美容師さん
ああ、このツインブラシが、いいと思いますよ。

商品説明を見ると、

ストレートヘアをまっすぐにブローする為に考え出されました。
ストレートアイロンと同じような形状をしていて、両面がブラシになっています。
ナチュラルドライした後にこのブラシを使用することで、髪のねじりやうねりが伸び、美しいストレートヘアに仕上がります。
エアホールがドライヤーの熱を効率的に伝え、ブローの仕上げにも上質な猪毛が髪に光沢を与えて艶やかに仕上げます。

サイズは、135mm×58mm×250mm
ハンドル 樹脂
ピン 猪毛
台座 セラミック

と書いてあります。

ツインブラシ デンマンストレートブラシ

おゆき
美容師さんのオススメなら、このツインブラシを注文します。

美容師さん
ブローするときは、ざっくりとドライヤーで乾かしてから、仕上げのときに、このツインブラシで髪の根元を挟んで伸ばしながら使ってみてください。あと、ドライヤーは、レプロナイザーを使っていましたよね。熱風のあと冷風ボタンを押して、整えるといいですよ
おゆき
ツインブラシは、仕上げのときに使い、冷風で整えるのですね。なるほどありがとうございました。

実際にお家でやってみました。

側面の髪は、片手にドライヤー片手にツインブラシで簡単にブローができました。
後ろの髪は、両手でツインブラシを使わないと、うまく髪を挟めませんでした。ドライヤーを一旦置いてから、両手を使ってツインブラシで髪を挟み、そのあとドライヤーを手に持つので、面倒でした。

肝心の出来上がりは、

おゆき
今日の髪型、いつもより、整っていて綺麗でしょ?
友人
???いつもと同じで、何も変わらないけど、なんで?

いつも私の髪型に敏感な友人は、何も変わらないと感じたそうです。
ツインブラシを使っても、プロ美容師さんのブローにはかなわないのだとわかりました。
まあ、側面のブローが簡単になったので、ツインブラシはこのまま使い続けます。

シャンプーを使わないで、湯シャンを実践しています。美容院でも、シャンプーなしの洗髪です。

広告

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ