寒くて乾燥する冬は、化粧水を顔だけでなくて体にもたっぷり使って、保湿を心がけています。
前田京子さんの本 シンプルスキンケアを読んでから、化粧水を自分で作るようになりました。
その時の肌の状態や気分に合わせて、香りや効能をブレンドできるのがいいです。
例えば、保湿効果を高めたかったら、グリセリンを増やすとか、自分のいいように調節できるのです。

今日は、アンチエイジングにいいと言われているネロリ精油と、抗菌作用のあるラベンダーを合わせて化粧水を作りました。

材料

  • 植物性グリセリン小さじ1/2
  • ラベンダー精油3滴
  • ネロリの精油1滴
  • 精製水 100ml

作り方

グリセリン小さじ1/2を容器に入れる。

グリセリン

グリセリンの上にラベンダー精油3滴とネロリ精油1滴をたらして、よく混ぜる。

グリセリン ラベンダー

精製水を100ml加える。

精製水

化粧ビンに移す。

お風呂上がりに、この化粧水で全身のお肌にたっぷり水分補給しました。
材料の精製水は、500mlで100円なので、惜しげも無く使えます。
おかげで、市販の高い化粧水を使っていたときよりも、ずっと肌の調子がいいです。

肌にも、お財布にも、優しいです。

こちらの記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます。





この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ