広告

こんにちは。グリーンスムージーマスターおゆきです。

スーパーで、金柑を見かけるようになりましたね〜

冬は、金柑を皮ごとまるっと、グリーンスムージーに入れて、ビタミンCをたっぷり摂取しています。そのまま食べるのは、酸っぱくて嫌だという人でも、グリーンスムージーに入れるとさわやかな香りを楽しめます。

金柑は、ビタミンCが果肉より皮に豊富に含まれています。さらに、皮には、ビタミンPも豊富です。
ビタミンPは、ビタミンCの吸収を助けるビタミンなんです。

定番フルーツに金柑を追加したグリーンスムージー

  • 金柑   3個  種を除き、皮ごと入れる
  • みかん  3個  皮をむく
  • りんご  1個  ヘタを除き、種と皮ごと入れる。
  • キウイ  1個  ヘタを除き、種と皮ごと入れる。
  • チンゲンサイ 1/2袋
  • 水    1〜2カップ

金柑を入れたグリーンスムージー

とろとろに完熟した柿に金柑を入れて、秋から冬のグリーンスムージー

  • 金柑   3個  種を除き、皮ごと入れる。
  • みかん  4個  皮をむく
  • 柿    1個  ヘタを除き、種と皮ごと入れる。
  • チンゲンサイ 1/2袋
  • 水    1〜2カップ

11月のグリーンスムージー

広告

どちらも、グリーンは、チンゲンサイを使いましたが、グリーンは、なんでも、OKです。
チンゲンサイは、クセがなくフルーツのお味を楽しめるので、使用頻度高いです。

金柑で、風邪予防

金柑は、風邪や喉の痛みに効くと聞きます。
いつものグリーンスムージーに、金柑をプラスして、風邪予防に!

冬は、金柑の他にも、生姜やゆずをグリーンスムージーに入れて楽しんでいます。

こちらの記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます。

広告

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ