広告

こんにちは、グリーンスムージーマスターのおゆきです。

昨日お買い物に行ったら、ゆずが店頭に並んでいました。
さっそく、ゆずと生姜を入れて、冬の体あったかグリーンスムージー作りました。

材料は?

  • みかん 4個
  • りんご 1個  皮も種もそのまま入れる。
  • ゆず  1/6個 種は除き、皮はそのまま入れる。
  • 生姜  1片  皮はそのまま入れる。
  • ちんげん菜 1/2袋

できあがりは?

すっきりとした和のテイストになりましたよ。
ゆずの香りを楽しみ〜
生姜で体の中からあたため〜
寒い時期、ゆずと生姜を入れるだけで、飲みやすいグリーンスムージーに早変わりです。
ちんげん菜は、クセがないので、他の材料の邪魔をしません。
フルーツジュースに、ゆずと生姜を入れた感じです。
できあがりの色はグリーンですが、飲んでいるときに、葉っぱの存在を感じないのです。

 

広告

グリーンスムージー分離しちゃったけど?

今朝のグリーンスムージーは、半分飲んで冷蔵庫に入れていたら、分離していました。
こんな時は、容器を逆さに何度か振れば、何の問題もありません。

りんごとみかんと、不溶性繊維を多く含むフルーツだけの組み合わせだからです。
不溶性繊維は、水に溶けず、スポンジのように、水分を吸収して何倍にも膨れる性質を持っています。
腸を刺激して運動を盛んにするから、便秘になりません。するする出ます。

もし、分離が気になるなら、水溶性繊維を多く含むフルーツを加えると大丈夫です。
不溶性繊維と水溶性繊維のフルーツについては、こちらの記事に書いています。

グリーンスムージーは、とろっとした食感 さらっとした食感 どちらがお好み?できあがりの食感を決めるのは?

いつものグリーンスムージーに、ゆずと生姜を入れて、冬も、ゴクゴク飲んでいます。

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ