広告

仙台東京を新幹線で往復するときは、週末パスが 3000円お得

土日の仙台東京往復は、週末パスで3000円お得になります。
仙台在住の私は、東京まで新幹線で往復するときに、どんなチケットがお得か、いろいろ試してみました。その中で最もお得だったのは、JR東日本週末パスを使っての往復です。

JR東日本の週末パスとは?

週末パスは、土日に限り関東と南東北の JR東日本の路線が乗り放題になる切符です。特急券を別に買えば新幹線にも乗れます。祝日があり3連休のときも使えます。例えば、月曜日が祝日なら、日月の2日間という買い方もできます。

広告

JR東日本の週末パスを使って、新幹線で仙台東京を往復計算

3000円お得になります。

週末パス使って、仙台東京をはやぶさで往復するときの計算

週末パス 8,730

新幹線特急券はやぶさ5260×210,520円 (通常期)

合計 19,250

正規運賃で、仙台東京をはやぶさで往復するときの計算

11,200×222,400円(通常期)

22,400円―19,250円=3,150円 なんとその差額は、3150円!

新幹線を降りた後も、乗り放題

週末パスのフリーエリア内なら、新幹線を降りてから目的地への移動も乗り放題です。東京都区内を出ても、追加料金がかかりません。

週末パスフリーエリア

 

 

広告

週末パス使用するときの注意点は?

お得な週末パスですが、使用する時は次の2点にご注意ください。

  • 購入は、利用日の前日までです。利用日当日の購入はできません。
  • お盆や年末年始やゴールデンウィークの週末は設定がなく、購入できません。

広告

週末パスは、どこで購入できるの?

週末パスの購入は、みどりの窓口でも、券売機でも、どちらでもOKです。私は、並ばずに買いたい派なので、新幹線特急券も週末パスも、みどりの窓口ではなく券売機で購入します。その際、新幹線特急券も、あらかじめ「えきねっと」で、自分の好きな座席指定して予約しておき、券売機の画面で「えきねっと予約」を選んで、クレジットカードを入れると、すぐに切符を発券できて便利です。

週末パスの券売機での購入の仕方は、こちらに詳しく書きました。

また、金券ショップでも購入できます。こちらに詳しく書きました。

 

使用済みの週末パスは、買取OK

もし、土曜日日帰りや、日曜日午前中に帰ってくるなら、使用済みの週末パスを東京チケットに持っていけば、買いとってもらえます。

先日は、週末パスを使って新幹線で帰ってきた仙台駅の改札口で、知らない男性に声をかけられ、
「もう週末パス使わないなら千円でゆずってください」と、突然千円札出され、びっくりしました。

濡れてしまった切符

お茶をこぼして週末パスを濡らしてヨレヨレにしたことがありました。そんな時も慌てなくても大丈夫です。

土日の仙台東京往復は、週末パスでお得に出かけています。

こちらの記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます。

新幹線の移動は、キンドルで読書してます。本を持ち歩かなくてもいいので、便利です。

新幹線の移動中は、無料の映画をみているとあっという間です。

広告

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ