広告

マスク【毎日使う】お気に入りの香りにするスプレー作り方 

  • ブックマーク
手作りマスクスプレー

マスクをして出かける毎日ですね。少しでも快適にしたいものです。

マスクスプレーは、市販品がたくさんでていますが、おうちでも簡単に作れるのです。

材料を混ぜて、スプレーボトルに入れるだけです。

自分の好みのアロマの香りを選べば、マスクにスプレーするだけで、お気にいりの香りに包まれます。

 

マスクスプレーの材料

  • ラベンダー  5滴 (好みのアロマ5滴)
  • 精製水    45ml
  • 消毒用エタノール 5ml

必要な器具

  • 50mlガラスビーカー
  • ガラス棒
  • 料理用小さじスプーン

広告

マスクスプレーの作り方

50mlビーカーに消毒用エタノールを小さじスプーンで5ml入れます。

ガラスビーカー

エタノールの入ったビーカーにラベンダーを5滴たらします。

アロマ ラベンダー

ガラス棒で混ぜます。

ビーカーの50mlの線まで、精製水を入れます。

手作りマスクスプレー

ガラス棒でよく混ぜます。

スプレーボトルに移します。

出かける時に、マスクの表面にスプレーボトルをシュシュと吹き掛けて出かけてます。

マスクをしただけで、自分の好みの香りに包まれると、気分がアップします。

広告

こちらの記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます。

化粧水も自分で簡単に作れます。

広告

  • ブックマーク

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ