広告

iPhoneでkindle本の読み上げをして、耳から読書

映画を2本立て続けに見たら、目がパサパサして、痛いのです。
眼科に行くと、「ドライアイで、角膜が傷ついている」と薬を処方されました。
傷が治るまでは、目を酷使したくない。けれども、本は読みたい。
そんなときは、iPhoneにkindle本の読み上げをしてもらって、耳から読書です。
いままで、耳から読書は、出かけるときの隙間時間にしか使っていなかったのですが、家でも、この方法で読書をすれば、目を使わずに本が読めます。

iPhoneの読み上げの設定方法

  1. iPhoneの設定を選択
  2. 一般を選択
  3. アクセシビリティを選択
  4. スピーチを選択
  5. 画面の読み上げをオンに設定をする。

 

iPhoneの読み上げ設定

 

広告

Kindle本の読み上げの方法

  1. kindleから読みたい本を選び、ページを開く
  2. 2本の指で、上から下へスワイプする
  3. 読み上げが始まる。
  4. 読み上げ速度も設定可能。亀さんマークを押せば、遅くなり、うさぎさんマークを押せば、早くなる

Kindle読み上げ

 

イヤフォンは、AirPodを使っています。耳に入れると、すぐにオンになり快適です。

目の調子が悪い時でも、kindle読み上げ機能を使えば、耳からの読書が楽しめます。

広告

こちらの記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます。

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A
Apple Computer (2016-12-14)
売り上げランキング: 11

広告

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ