広告

はらこ飯シーズンのあら浜仙台店 平日13時以降がねらい目

あら浜 仙台店で、はらこ飯をやっと食べることができました。はらこ飯とは、鮭を煮た汁でご飯を炊き、ご飯の上に鮭のはらこと身が載っています。鮭の親子丼ですね。

あら浜 仙台店

はらこ飯のシーズンの9月〜12月は、土日のランチタイムに行くと店の前が長蛇の列です。お昼の予約はしていないのです。

並ぶのは嫌なので、平日に休みを取ってランチタイムに行ってきました。平日ならすぐ入れると思い、12時20分頃に行くと、お店の前には、学生さん6人が並んでいました。近所に住んでいるのでお家にいったん帰り、13時20分ころ行くともう誰も並んでいなくて、やっと食べられるとうれしくなりました。

お店の入り口の券売機でランチメニューのはらこ飯のチケット1830円を購入して、店内に入ります。

3人のお客さんが、はらこ飯を堪能していました。
カウンターが6席と掘りごたつの長方形テーブルが2つあり、お客さんは最大26人くらい入りそうでした。

お店に入って購入したはらこ飯のチケットを渡し、カウンター席に座るとすぐに、はらこ飯が運ばれてきました。

はらこ飯といえば、あら浜

あら浜仙台店で ランチメニュー はらこ飯をいただきました。

あら浜仙台店ランチメニューはらこ飯

あら浜仙台店 はらこ飯

はらこがたっぷりと載っています。鮭のだしが染みたご飯と一緒に味わいました。

お味噌汁は、鮭のあら汁でした。

小鉢は、人参としめじとえのきと小松菜の和え物でした。

サラダとお漬物も付いていました。

 

広告

あら浜仙台店 ランチメニュー

  • はらこ飯 1830円(9月〜12月)
  • はらこ飯ハーフ 1510円(9月〜12月)
  • 鮨膳 1980円
  • 海鮮丼 1780円
  • 三色丼 2180円
  • 仙台づけ丼 2700円

はらこ飯は、折詰にしてもらい持ち帰りもできます。

あら浜仙台店 ランチメニュー

あら浜 仙台店 仙台づけ丼

 

広告

あら浜仙台店 季節メニュー

  • 春の旬 ホッキめしは、12月中旬から4月末
  • 初夏の旬 しゃこめしは、5月初旬から6月末
  • 秋の旬 はらこめしは、9月初旬から12月中旬
  • 冬の旬 かきめしは、12月中旬から3月中旬

あら浜仙台店 季節メニュー

寒くなったら、かきめしを食べに行こうと楽しみにしています。

広告

あら浜仙台店の営業時間

営業時間

昼時間は、11時30分から14時です。(ラストオーダー 13時30分)

夜時間は、17時から21時です。(ラストオーダー 20時30分)

夜は予約も可能です。

予約電話は、 022-263-0840 です。

定休日

毎週水曜日が定休日で、不定期で火曜日が休みになっています。

あら浜仙台本町店への行き方

JR仙台駅からも、地下鉄南北線広瀬通駅からも、歩いて行けます。

住所は、仙台市青葉区本町1丁目1-10-15 斉藤ビル1階です。

あら浜仙台本町店 地図

こちらの記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます。

広告

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ