広告

ホットクックでドライカレーレシピ 調理時間20分と短時間で食べられる。

  • ブックマーク
ホットクックでドライカレー

ホットクックでドライカレーの加熱時間は、20分です。ホットクックのカレーコースは約1時間ですが、キーマカレーコースを選択すると約半分の時間で調理できます。カレーを早く作って食べたい時には、便利です。

ホットクックでドライカレー 材料

  • ひき肉
  • 玉ねぎ
  • 人参
  • パプリカ
  • カレー粉 全材料の3%くらい
  • 小麦粉 全材料の3%くらい

ホットクックでドライカレー レシピ

玉ねぎと人参とパプリカをみじん切りにします。
私は、マルチチョッパーを使ってみじん切りにして時間短縮しています。

フィリプスマルチチョッパー

内なべに、玉ねぎのみじん切りを入れます。

玉ねぎのみじん切り

内なべに、人参のみじん切りを入れます。

人参のみじん切り

内なべに、パプリカとひき肉を入れる。

ホットクックでひき肉

全材料の重さを計る。

ホットクックで材料の重さをはかる

全材料の重さの0.6%の塩を入れます。

全材料の重さの3%の小麦粉をいれます。

全材料の重さの3%のカレー粉をいれます。

スタートボタンを押します。私の使っているホットクックKNーHT24は、自動メニューの1-3を選択します。

ホットクックでドライカレー
加熱時間は20分でできあがります。
普通のカレーをホットクックで作るよりも、ドライカレーコースなら、短時間で食べられます。

玉ねぎや人参をマルチチョッパーでみじん切りにすることで、さらに時間も短縮できます。

玉ねぎのみじん切りは、フィリップスのマルチカッターを使えば、あっという間に出来上がる。

広告

  • ブックマーク

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ