広告

ルンバ持ちにオススメ カンディハウスのダイニングテーブルと椅子 ルントオムシリーズ

  • ブックマーク
カンディハウスルントオム

ルンバを走らせる時、ダイニングテーブルと椅子の下もスイスイと動けるようにしたい。ルンバブルなダイニングテーブルと椅子が欲しいと思って、カンディハウスのルントオムシリーズを購入しました。

ルンバブルなダイニングテーブルと椅子。カンディハウスのルントオムシリーズ

ルントオムシリーズにしたのは、次の2点の理由からです。

  1. 椅子のアーム部分をダイニングテーブルに引っ掛けられる。
  2. 椅子はスタッキング機能がついていて、すべて重ねられる。

どちらかを使えば、ルンバがスイスイと走れて、楽に掃除ができるはずと思ったのです。

椅子のアーム部分をテーブルに引っ掛けて、ルンバを走らせる。

 

テーブルに椅子のアームを引っ掛けて、椅子の足がブラブラした状態でルンバをかけました。

カンディハウスルントオムシリーズ

ルンバブルなダイニングテーブルと椅子

椅子をテーブルに引っ掛けるパターンは、想定通りにいきませんでした。

足にルンバが引っかかり、止まってしまうことが多いのです。

ルンバブルなダイニングテーブル

うまくいくときもあるのです。椅子の足にルンバがぶつかって、椅子の足がユラユラしている間に、ルンバがその足の下をスイスイと動いてくれることもあるのです。

椅子のアーム部分をテーブルに引っ掛けた場合、ダイニングテーブルや椅子の下を100%スイスイとルンバは動けないのだとわかりました。

広告

椅子を積み重ねて、ルンバを走らせる。

椅子を積み重ねて、ルンバをかけました。

ルントオムスタッキング
椅子を積み重ねるので、テーブルの下も周りもスイスイとルンバが走れます。
また、重ねた椅子を置く場所を毎回変えることで、ルンバが走らないスペースを残しにくくなります。テーブルの上に椅子をひっくり返して置くよりは、椅子を重ねる方が断然楽です。

広告

ルンバの掃除が楽になるダイニングテーブルと椅子

ルンバブルなダイニングテーブルと椅子が欲しいと思って、カンディハウスのルントオムシリーズを購入しました。
椅子を重ねることで、ルンバがダイニングテーブル周りや下もスイスイと走れるようになりました。ルンバが走れないで残ってしまうスペースも、減りました。

広告

  • ブックマーク

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ