ゴールデンウィークですね。新幹線は、繁忙期でお高いです。この時期でも、仙台〜東京の新幹線をお得にお出かけしようってことで、JR東日本の株主優待券を使いました。

JR東日本の株主優待券使うと、どのくらいお得なの?

株主優待券1枚で20%割引きになります。1度に2枚40%割引きまで使えます。なんと、ゴールデンウィーク、年末年始のような繁忙期でも対象となるんです。

繁忙期の仙台〜東京の新幹線 はやぶさだと片道11400円が,4割引になります。グリーン車も割引対象ですよ〜あっ、グランクラスは対象外です……

株主優待割引券を手に入れるには?

3月の権利確定日に、JR東日本の株を保有していれば、100株で1枚もらえ、100株ごとに、1枚増となリ、1000株で、10枚もらえます。私は、3月の権利確定日に、保有して、その後、売ってしまうので、継続して保有していません。2016年の場合、3月28日に保有していたら、この権利確定します。

金券ショップでも、手に入れることができますが、1枚2000円前後で売買されているようです。仙台〜東京の新幹線だと、2000円で購入するメリットは、ないと思います。

ということで、今年のゴールデンウィークの仙台〜東京の新幹線 往復は、このJR東日本の株主優待券使って、チケットを入手しました。私は、新幹線の席は、えきねっとで早く押さえしまい、乗車直前に、みどりの窓口に株主優待券持っていき、発券してます。

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ