初心者の私が便利と思った3点

初めてアップルウオッチシリーズ3を購入して、3日間使ってみました。
購入前に予想していなかったけれど、手首にアップルウオッチがあって「これは便利」と思ったとことが、3点あります。

  • iPhoneを探すとき。
  • マックのパソコンを使うとき。
  • オーディオブックを聞くとき

iPhoneを探すとき

出かけようとする時に、iPhoneがみあたらなくて焦るということがよくあります。今までは、iPadを開いてiPhoneを探すを押し、iPhoneの音を鳴らして探していました。
アップルウオッチなら、iPhoneが見当たらないと思ったその瞬間に、iPhone呼び出しボタンを押せば探せます。出かけるときは、1分1秒ももったいないと思うものです。そんな急いでいる時に、手首にアップルウオッチがあると便利です。

アップルウオッチユーザーガイドによると、

“iPhone を呼び出します: 文字盤の下部から上にスワイプしてコントロールセンターを開き、「iPhone 呼出」ボタンをタップします。iPhone でトーンが鳴るため、見つけ出すことができます。”

抜粋:
Apple Watch ユーザガイド
Apple Inc.

マックのパソコンを使うとき

マックパソコンを使おうとした時に、アップルウオッチを手首にしたまま電源を入れると、ロックが自動で解除されます。いちいち暗証番号を入れなくても、すぐに使えるのです。今までパソコンを使うたびに、暗唱番号を入れていた手間がなくなり、サッと使えるのは、うれしいです。

アップルウオッチユーザーガイドによると

“自動ロック解除をオンにする: Mac でアップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「セキュリティとプライバシー」をクリックしてから、「一般」をクリックします。”

抜粋:
Apple Watch ユーザガイド
Apple Inc.

オーディオブックを聞くとき

オーディオブックを聞く時、手首のアップルウオッチで、再生や一時停止をできるのが楽チンです。今までは、iPhoneを出して、いちいち再生や一時停止の操作をしていました。オーディオブックを聞く時は、何かの作業をしながら聞くことが多いので、いちいちiPhoneを出さなくてよいのは、便利です。

アップルウオッチユーザーガイドによると、

iPhone で設定した AirPods をお持ちの場合は、Apple Watch でもこの AirPods をそのまま使用できます。再生を押せば曲が再生されます。

 

抜粋:: Apple Inc. “Apple Watch ユーザガイド

こちらの記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます。


この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ