おゆき
いつも足の指が冷たくて、悲しいわ
友人
きくち体操を試してみたらどうかな? 足の指と足の裏の体操をすると血行が良くなって、足がポカポカするよ。

友人は、本「足の裏を刺激して一生歩ける体になる!きくち体操」を紹介してくれました。

この本の著者菊池和子さんのお写真をみて、驚きました。プロフィールをみると1934年生まれですから80代ですが、とてもお若く見えるのです。本のおわりのジーンズをはきこなしているお写真は、80代にはみえません。
そして、おうちのなかでいつでも裸足なのだそうです。冬でも裸足でいる方の本ならと期待を込めて読みました。

ボールペンを足の5本指で掴めますか?

床に置いたボールペンを足の5本指で拾って握って5つ数えてみよう

これで、足の指の筋肉の強さと動きの自由度が分かるそうです。

試してみました。掴めそうで、掴めないのです。ショックでした。

私は、足の指の筋肉がないのだと知りました。
筋肉がないから、指がいつも冷たいのだと気づきました。

毎日足の指に意識を向けて体操を行えば、必ず足の指や足の裏に力がついてくる

筋肉がつけば、足の冷たいのも解消されるかもしれません。

この本に載っている運動のいくつかにトライしました。

足首を自力でゆっくりまわす

速度は1回転に8秒かけるつもりでゆっくりまわす。
お尻から足首までを1本の棒のようにして、お尻からまわす。
内向きと外向きとそれぞれまわす。
つま先で大きな円をまわすのが目標。

膝を伸ばして、お尻から足首までの筋肉を使いながら足首をまわすと足の筋肉に力がつくのだそうです。

足と手で握手をする

足と手の指の付け根までしっかり深く入れてにぎり合う
足の指でぎゅーと握りしめる。
手の指でも、握り返す。
足の親指に力が入っているか、小指にも力が入っているかを確認しながらやる。

足の指でグーパーチョキをする

足の指をすべて曲げるのがグー
関節が白く浮かび上がるくらい力を入れる。足の裏にたくさんシワを寄せる。

足の指をできるだけ開くのがパー
指が1本ずつバラバラになるように開く

親指を隣の指と組むのがチョキ
手を使わずに親指に人差し指を重ねる。指の重ね方は逆でもOK

足の指1本1本が別々の脳に繋がっているので、じゃんけんをするときに1本1本の指に脳から指令を送ると意識して、集中してやる。

足の体操を3種類したら、ポカポカとしてきました。足の血行がよくなったようです。

足の指の筋肉がついて、床のボールペンも掴めるようになったら、足の冷たさとはサヨナラできるかもと希望が出てきました。

アップルウオッチに褒められ、尻を叩かれ、筋トレ継続中です。

ワコールで、体にフィットするブラをセミオーダーしたら、快適です。

 

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ