ホットクックで何度もつくる料理は?

A さん
ホットクックを購入してから、何度も作る料理は?
おゆき
ホットクックで、何度も作っている料理は、勝間和代さんのブログで紹介されていた味噌炒め。
勝間さんが、「超絶楽でおいしいので、お試しください」とコメントをしていたの。その通り、本当に楽チンなの。
A さん
超絶楽って?どのくらい楽なの?
おゆき
材料切って、重さの総量を測って、その重さの5%の味噌をのっけて、ホットクックのボタン押すだけ。
かき混ぜも、ホットクックがしてくれるから、ほったらかしなの。
ヘルシオも炒め物に、よく使うけれど、混ぜるのはしてくれないから。
A さん
そうか、材料切って、調味料入れたら、出来上がるってことか…たしかに楽チンだねー

おゆきちゃんが、最近作った味噌炒め、具体的に教えてくれる?

なすとピーマンの味噌炒め

  1. なすとピーマンとエリンギと油揚げを包丁で切る。
  2. 材料の総重量を計る。
  3. その重さの5%の味噌を入れる。
  4. ホットクック、手動、煮物、かき混ぜあり、5分設定して、スタートボタンを押す。

ホットクックで、なすとピーマン炒め物

こちらの記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます。

 


この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ