クロネコヤマト宅急便の転居転送サービスとは?

引っ越しをしたら、郵便物のように、宅急便も転送してくれたらいいのにって思ったことは、ありませんか?
先日、引っ越しをしたので、調べてみました。

クロネコヤマト宅急便の転居転送サービスありました!
転居転送サービスとは、1年間、旧住所に届いた宅急便を自動的に無料で転送してくれるサービスです。
郵便局に転居届けを出すと、郵便物が旧住所から新住所に転送してくれるサービスと同じように、クロネコヤマトの宅急便が転送されるサービスです。
早速申し込みをしました。

サービス開始までの流れ

宅急便転居転送サービス仮申込書に、記入する。

ヤマトさんに電話をしたら、仮申し込み書をポストに届けてくれました。

クロネコヤマトの転送サービス

仮申し込み書に下記を記入します。

  • 名前
  • 旧住所
  • 新住所
  • 郵便局の転居届出しているかどうかの確認

書き終わったら、仮申込書をヤマト直営店に持っていくか、ドライバーさんに渡します。私は、ヤマト直営店に持っていきました。本人確認書類の提示を求められたので免許証を提示して、仮申込書の控えをもらって、おしまいです。

本申し込み書が届き、申し込みをする。

仮申し込み書を出してから2週間たったころ、往復葉書で転居転送サービス本申込書が送られてきました。
この本申込書は、いちど旧住所に送付されてから、転送されて新住所に届きました。仮申し込み書を書くときに、郵便局の転居届出しているかどうかの確認をするのは、このためなんですね。

この本申し込み書に署名と捺印して返送します。

クロネコ転居転送サービス

ヤマトさんに本申し込みが到着したら、宅急便の転居転送サービスが開始されます。

これで、毎年8月に親戚から届く、だだちゃ豆も、お菓子も、間違いなく受け取れます!

 

こちらの記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます。

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ