広告

 

 

AppleCareは、途中で解約可能で、返金もされる

iPhoneを手放した時、アップルストアの店員さんから、

A さん
AppleCareが3ヶ月残っているので、解約手続きをしたら返金されます。
アップルサポートに電話をしてください。

電話番号をメモしてくれました。

アップルケアサポート
0120-277-535
9時〜21時

おゆき
ありがとうございます。電話をするときに、必要なものは、ありますか?
A さん
iPhoneのIMEI番号
AppleCareに入った時の契約番号です。
おゆき
返金はどのくらい戻るのですか?
A さん
AppleCareに入って1ヶ月以内なら、全額カードに戻ります。 1ヶ月を超えていたら、残った日数分が銀行振込で戻ります。

アップルケアサポートに電話をする。

おゆき
iPhoneのAppleCareが残っているので、解約手続きをお願いします。
A さん
手続きは、20分から30分かかりますが、お時間は大丈夫ですか?
おゆき
はい、大丈夫です。
A さん

住所は?
電話番号は?
iPhoneはどこで購入したか?
iPhoneのIMEI番号は?
どこでAppleCareに入ったか?
AppleCareに入った時の契約番号は?
AppleCareを使ったことはあるか?

全て答えました。

A さん
10分ほどお待ちください、問い合わせをします。

その間、電話の保留音楽が流れます。

広告

私のAppleCareの状況を調べるのに 10分かかるということらしいです。

A さん
お待たせしました。おゆきさんの、AppleCareの残金は 2000円ですが、
AppleCareを使っていますので、返金はなしとなります。
おゆき
私のiPhoneは、一度も、交換や修理をしていませんが、AppleCareを使ったとは、どのようなことですか?
A さん
充電ケーブルを交換しています。本体の交換や修理はしていないのですが、付属品でAppleCareを使ったということです。
おゆき
ああ、確かにアップルストアで、充電ケーブルを交換してもらってます。
A さん
今回は、その分を引くと、ほぼ0円になるということです。
おゆき
わかりました。どうもありがとうございました。

アップルウオッチで、Siriを使ってカレンダーに予定を入れる。アップルウォッチがカメラのシャッターになる。

話すだけで、カレンダー管理ができる。ダブルブッキングも教えてくれる。

アップルストアのiPhoneで写真を撮ろうのワークショップに参加した

広告

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ