広告

アップルストアで、アップルウオッチのワークショップに参加しました。すぐに使ってみたいと思ったのは、次の2点です。

  • アップルウオッチは、カメラのシャッターボタンになる
  • アップルウオッチに話すだけで、カレンダーに予定が入る

アップルウオッチがカメラのシャッターボタンになる

IPhoneから離れていても、アップルウオッチでシャッターボタンを押すことができるのです。集合写真をとるときに便利ですね。

  1. IPhoneのカメラアプリを立ち上げる。写したいものを画面にだす。
  2. Appleウォッチのアプリを選ぶ。

    アップルウオッチカメラのシャッター

  3. アップルウオッチの画面の下の白い丸を押すとカシャッと音がして、写真を撮影します。右の3sボタンは3秒タイマーのシャッターボタンです。押して3秒後に写真を撮影します。

アップルウオッチカメラシャッター

 

撮影した写真は、すぐにアップルウオッチの左下で確認ができます。

アップルウオッチカメラシャッター

IPhoneのカメラアプリでビデオを選択すれば、ビデオも撮影するし、シャッターボタンを長押しすれば、連写もします。まるで、iPhoneのシャッターボタンと同じように使えます。

アップルウオッチに話すだけで、カレンダーに予定が入る。

おゆき
ヘイ、Siri、カレンダー1月25日12時に髪カットを追加して

と言うだけで、カレンダーに予定が追加されました。iPhoneのカレンダーを確認すると、ちゃんと入っています。

予約が確定したら、すぐにアップルウオッチに指示を出せば、予定はブロックされます。
いちいちiPhoneのカレンダーアプリを立ち上げなくても予定を入れることができるのは、便利です。

試しに、すでに予定のあるところに、予定を入れようとするとどうなるのかを試してみました。

おゆき
ヘイ、Siri、カレンダー1月25日3時に〇〇を追加して
アップルウオッチ
これと重なる予定がありますが、新しく作成しても良いですか?

アップルウオッチ

広告

Siriは、優秀な秘書ですね。

 

アップルウオッチのSiriを使うコツ

「アプリ名+要件」

で、話すのがコツだそうです。

例えば、

おゆき
ヘイ、Siri、リマインダーにトマトを買うを追加して

おゆき
へい、Siri、メモに〇〇を追加して
おゆき
へい、Siri、ワークアウトの自転車をスタートして

自転車に乗るときに、手袋を外さずに、ワークアウトをスタートできるのは、うれしいです。いままで、寒いなか手袋を外して、ワークアウトをスタートをしていました。

アップルウオッチワークアウトサイクリング

ますます、アップルウオッチは、活躍してくれそうです。

アップルウオッチのおかげで筋トレ継続中。

アップルウオッチを購入して、便利だったこと

広告

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ