広告

ブルーベリー入りのグリーンスムージーを作って、冷蔵庫に入れて保管していて…飲もうとしたら、なんと、固まっていました。

スプーンで、すくって食べましたが、口あたりのいいゼリーって感じでした。

それならば、最初から、ガラスの器に流し入れて、冷やし固めれば、簡単ゼリーの出来上がり?と、やってみました。

  • バナナ   2本
  • ブルーベリー  200g
  • レモン、1/4個
  • おかひじき  1/2袋
  •  水   なし

材料すべてをバイタミックスで、ピューレ状にして、ガラスの器に流し入れ、冷蔵庫へ入れました。

数時間後、冷蔵庫をあけると、ブルーベリーゼリー、出来上がっていました!

材料をバイタミックスで混ぜて、冷やし固めるだけで、簡単にゼリーが食べられるとは! 夏のおやつに、最高です!

材料は、フルーツと葉っぱのみです。砂糖も使わないし、葉っぱも摂取できて、体もお肌も喜ぶかんたんロースイーツの出来上がりです。

味つけも、そのときの気分で、調節できるのがうれしいです。

  • 甘くしたかったら、バナナを多めに。
  • サッパリしたかったら、レモン多めに。

ゼラチンも、寒天も、使わないで、固まるのは、どうしてかなと調べました。

ググッたら、フルーツに含まれるペクチンによって、固まるそうです。

ブルーベリーは、ペクチン含有量多いフルーツなのですね。

暑い日は、ブルーベリーゼリーで、ホッとひと息おやつです。

暑い日は、火を使わずにローグリーンカレー! バイタミックスで混ぜるだけで簡単にできる。

 

 

広告

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ