広告

 

トイレに入った時に、ポケットに入っていた iphone6 が、床におちて、画面にヒビがーー‼︎

このiPhoneは、アップルケアにはいっていたはず…、

アップルサポートをみると、アップルケアの加入者は、iPhone6は、7800円でなおしてくれるとあり、早速、Genius Barを予約しました。

  • AppleStoreから、Genius Barを予約するをクリック。

Genius Bar

 

  • なんのサポートなのか選ぶ画面になるので、iPhoneを選択する。

IMG_0006

  • お近くのストアを選択する。
  • 予約可能な日時が、10分単位で表示されるので、都合の良い日時をクリックする。

IMG_0008

  • 予約の詳細画面になり、右上の予約ボタンを押すと、予約完了。同時に、Appleから、予約完了のメールが届きます。

 

IMG_0012

メールには、バックアップを取ってから、来てくださいのご案内あったので、コンピュータとiCloudと両方に取ってから、行きました。

さて、当日は、予約した10分前に、AppleStoreに着きました。

店に入って、目があったスタッフに、Genius Barを予約していたことを告げると、

「お早いご来店どうもありがとうございます」と感じのいい応対です。

Genius Barのカウンター席は、6~7人びっしりと座り、それぞれ、サポートを受けていました。

予約時間になっても、前の方が、長引いているようで、さらに、待つこと10分。

「お待たせしました。今回担当する〇〇です」のさわやかな声のお兄さん、登場です。

お兄さん「7800円で、新品と交換するか?修理をするか?どちらがいいですか?」

私「えーー7800円で、新品と交換できるの???修理でなく、新品と交換でお願いします」

お兄さん 「アップルケア入っていないと、交換は、34800円かかるんですよ。入っていて良かったですねーところで、バックアップ取ってきましたか?」

私 「コンピュータ上とiCloud上と、どちらも、大丈夫です。」

なんと、1年半使ったiPhoneを、その場で、新品に交換です。

せっかく新品になったので、液晶保護フィルムも一緒に購入しました。

そしたら、AppleStoreでは、専用の機械で液晶保護フィルムを貼ってくれるんです。

箱開けたばかりのiPhoneに、すぐ貼ってもらいましたよ。さすが、気泡やホコリも入らずに、綺麗な仕上がりです。液晶保護フィルムも、貼ってくれるサービスしているの初めて知りました。

そして、お兄さんが、iCloudからの復元も、やってくれましたので、お店を出るときには、いつもと同じように、iPhoneを使っていました。

実は、このiPhone購入した時、アップルケアはいるかどうか迷ったんですよね。

それまでは、アップルケアに、入っていたけれど、イヤフォンとライトニングケーブルの交換しか使ったことなかったから、入らなくてもいいかと思ったんです。

でも、今回の体験から、入っていて良かったとしみじみ。2回まで、交換できるそうなので、あと、もう1回は、ヒビ入っても大丈夫です。

広告

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ