広告

鼻腔拡張テープ【鼻詰まり】寝るときに呼吸がスムーズに

  • ブックマーク
鼻腔拡張テープ

先日、風邪をひき鼻詰まりがつらかったのです。こんな時は、鼻腔拡張テープを貼っています。
鼻腔拡張テープを貼ると、鼻がスッと通り、呼吸がスムーズになるのです。

鼻腔拡張テープとは、鼻腔を広げるため鼻の表面に装着するテープです。
テープの中に、プラスティックの棒が2本入っていて、反発力で鼻腔を広げてくれます。

鼻腔拡張テープ

テープの裏は、粘着剤がついています。

鼻腔粘着テープ

 

テープの粘着剤についたはくり紙を剥がして、鼻にペタッと貼ります。貼る位置は、鼻骨の下を指でつまみ呼吸ができなくなるところです。

貼った瞬間、ほんのちょっと鼻腔が広がっただけで、こんなに呼吸が楽になるのかと実感します。

テープの表は肌色なので、マスクで被えば、目立ちません。

この鼻腔拡張テープは、薬剤を使っていないのも嬉しいです。

風邪を引いた時は、特に睡眠をたっぷりと取りたいのですが、鼻が詰まったままだと睡眠の質が落ちると感じています。
鼻詰まりがつらい時は、この鼻腔拡張テープを貼って、鼻通りをよくした状態で寝るとぐっすりと眠れます。

 

広告

  • ブックマーク

この記事を書いた人

おゆき

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ