広告

毎日1本の花 日比谷花壇サブスク イクハナプラン 7月下旬

毎日1本の花を選んで持ち帰るイクハナプラン(日比谷花壇の1ヶ月2000円のサブスク)で、花のある生活楽しんでいます。

暑い時期にも、日持ちがする花があるんですね。初めて知りました。デンファレやルドベキアは、2週間経っても綺麗なままです。

デルフィニウム

淡い色が涼しげです。

リモニューム フランボワーズ

ピンクを基調として、アクセントに黄色と鮮やかな花。店員さんから、ドライフラワーにもなりますよと教えてもらいました。

ゆり

つぼみも、後日咲きました。

ひまわり

夏といったら、ひまわり。前にもらった黄色のルドベキアと一緒に飾りました。

ルドベキアは、店員さんから、暑い時期にも、日持ちすると教えてもらいました。次々と蕾が咲くので、2週間くらいたっても楽しんでいます。

少しずつ花びらが大きくなっていくのを観察するのも楽しい。

ろうそくの炎のような形

ケイトウ ルビーパフェ

ろうそくの炎のような形をしたケイトウ。初めましての花です。

トルコキキョウ

1本に複数の花が咲いているので、ボリュームあります。2日続けてもらってきました。前にもらった時に、つぼみも咲いてくれたので、期待してます。

デンファレ

暑い時期なのに、2週間経っても、まだ、咲いています。

部屋のあちこちに、花があると癒されます。ルドベキアとデンファレは、夏でも2週間経っても綺麗なままで、うれしいです。

広告

この記事を書いた人

おゆき

仙台在住のおゆき です。
心の健康、体の健康を実践しています。

心の健康については、選択理論心理学を毎日生かしています。2012年より学び続けて、2015年選択理論心理士になりました。

体の健康については、グリーンスムージーを2011年より毎日飲んでいます。2013年にグリーンスムージーマスターを取得しました。

心の健康と体の健康を維持して、気持ち良く毎日過ごしています。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ